京都 店舗設計・施工、デザイン:イワキスタイル

ブログ

2021.01.15

引き続き太秦の洋食店のご紹介

解体工事が終わった後は飲食店ならではの設備工事が入ります。

主に水道、ガス、電気。

新たに厨房機器もかわりますので基本的には全てやり替えとなります。



同時進行ではないのですが設備工事をしながら左官屋さんにより厨房区画のブロック積工事。

この工事が意外と肝でこれを基準に設備工事を行うこともございます。





基準というのが大切で改修工事の場合何を基準に寸法などを出していくかが重要な項目であります。



ガスや水道管が地中に埋まっております。

この取り出し作業も難しい!場所の特定やルートを予想しながら工事していくには経験や挑戦が必要なのです。

最後には見えない設備工事達。

1つ1つの仕事が店舗を作る上で重要な役割です。

ありがとうございます。

06

  • スタッフ紹介
  • 施工実績

新しい仲間を募集

IWAKI STYLEがこれまで手がけてきた
お店の一部をご紹介します。

LINEお問い合わせ

自動応答+スタッフがサポートします

イワキスタイルのブログ

イワキスタイルのブログです。