京都 店舗設計・施工、デザイン:イワキスタイル

ブログ

嵐山良彌様では床貼施工が進んでおります

2020.06.26

嵐山の良彌様2F改装工事では石目調のフロアタイルを貼っていきます。





職人さんの手元にびろびろっと細長い束がありますが、こちら目地材です。

今回はフロアタイルに目地を入れて施工していきました。



空間全体が高級感のある和風空間となっているため

フロアタイルに目地を入れると本物のタイルっぽさや高級感が表現されます。

通常であればボンド→フロアタイル貼りですが

ボンド→目地材→フロアタイル貼りと工程が1つ増えるので時間もかかります

しかしこの一手間を加えることでより良いものができあがっていきます



石目調であったり木目調であったり、この床貼工事は

一気に空間に色がつく瞬間だなと思います。

そう思うと、どの職人さんが欠けてもお店はできないので本当にありがとうございます。

コロナが落ち着けば嵐山も観光客が訪れる地となりますので

引き続きみなさんと協力して工事を進めてまいります。

02

  • スタッフ紹介
  • 施工実績

新しい仲間を募集

IWAKI STYLEがこれまで手がけてきた
お店の一部をご紹介します。

LINEお問い合わせ

自動応答+スタッフがサポートします

イワキスタイルのブログ

イワキスタイルのブログです。