京都 店舗設計・施工、デザイン:イワキスタイル

ブログ

京都松ヶ崎コッペパン屋さん「coupe(クーペ)」様では、カウンターにエイジング加工を施しました

2019.04.24

住宅の1階部分をコッペパン屋を専門としたカフェの改装工事が進んでおります。

入り口正面にドカンと見える壁面。カウンターと一体になっています。

建具もガラスの部分があるので前を通ると、羽目板貼りのカウンターがよく見えます。

こちらをエイジング塗装で仕上げていきます!



まずは羽目板を濃い茶色に塗っていきます。オイルステン塗装でしっかり木材に染み込ませていきます。

このオイルステンをしっかり塗っておくのがポイントです!



全体を黄色塗装いたしました。そしてここからが一気にエイジング加工です。



電動サンダーでいい風合いになるよう削っていきます。

弊社スタッフがんばっています。腕をしびらせながら、もくもくと頑張っています。

オイルステンで濃い茶色をしっかり染み込ませているので

黄色い所が削れると、いい具合に茶色が見えてきます!



どうでしょうか!

きれいに塗装した状態ではなく、わざと古っぽくエイジング加工を施すことで

より一層かわいく仕上がりました。

5月中旬頃オープン予定「coupe」様

またお店の情報ご紹介させて頂きます。

08

  • スタッフ紹介
  • 施工実績

新しい仲間を募集

イワキスタイルは新しい仲間を募集しています。

お問い合わせ

店舗づくりに関する事なら何でも
お気軽にお問い合わせ下さい。

イワキスタイルのブログ

イワキスタイルのブログです。