京都 店舗設計・施工、デザイン:イワキスタイル

ブログ

ヘリンボーン貼りです

2020.11.09

烏丸御池オフィス工事

事務所部分はフロアタイルにてヘリンボーン貼り、

会議室はフローリングにてヘリンボーン貼り施工を行いました



この広い空間がガラッと変わっていきます。

そもそもヘリンボーンとは何かご存知でしょうか?

「ヘリンボーン」は模様の名称のことで、見た目が開いた魚の骨に似ていることから「ニシンの骨(Herring bone)」と呼ばれています。



フロアタイル部分は施工面積が広いので少しずつ糊を付けて進めていきます。



山形と逆山形が入り混じった様な模様、見たことある方も多いかもしれませんね。



こちらは大工さんによるフローリングでのヘリンボーン貼りです。

無垢材なのでフロアタイルとは違った風合いや温かみがでます。

そして仕上がった床がこちら






施工方法が複雑なため職人さんの技術が必要となり、通常より工期が長くかかりますが

独特のデザインのヘリンボーンを取り入れると、おしゃれな空間が演出できます!

 

仕上がりを見ていただいてお分かりかと思いますが・・・

IWAKI STYLEの職人さんは最高です!

08

  • スタッフ紹介
  • 施工実績

新しい仲間を募集

IWAKI STYLEがこれまで手がけてきた
お店の一部をご紹介します。

LINEお問い合わせ

自動応答+スタッフがサポートします

イワキスタイルのブログ

イワキスタイルのブログです。