京都 店舗設計・施工、デザイン:イワキスタイル

お客様の声

ラムルーム

2021.05.25

京都の下京区、仏光寺高倉にございますジンギスカン専門店の「ラムルーム」様が2021年3月にオープンいたしました。

問い合わせたいくつかの設計施工業者の中から弊社にお決めいただいた理由や、弊社担当とのやり取りについてなど、代表の武田研二様にお話をお伺いさせていただきました。

----------------------------------------------------------------------------

-まずは今回開業されたきっかけをお伺いしたいと思います。
東京のに住んでいるとき、三軒茶屋に美味しいジンギスカン屋がありまして、味もさることながら音楽関係の人も来るようないい意味でジンギスカン屋っぽくなくてオシャレな感じだったんです。
そんなお店を私もやってみたいな、と思ったのが本当に最初のきっかけです。

-元々関東にお住まいだったんですか。
いや京都です。
ただ、私以前はアパレル会社に約16年勤めた後、知り合いに誘っていただいて飲食を約3年やり、今に至ります。
そのアパレルを退職する3年前ぐらいから東京に住んでいまして、その時にさっき言ったジンギスカン屋に出会ったわけです。
飲食の下積みを京都でして、よしじゃあここ京都で自分のお店をやろうと。

-そこから弊社にお問い合わせいただいた経緯は。
物件は既に私で決めていたのでじゃあ工事してくれる業者を探そうとなり、まずは知り合いに工務店を紹介してもらいました。
ただし並行して自分でもネットで探して問い合わせしていましたね。

-お知り合いの工務店さん一本で進められなかったんですね。
思ったより高かったというのがありますけど、それ以上に見積り金額が不明瞭だったことがネックでした。
と言いますのも紹介してもらった工務店さんがあまり焼肉屋さんとかをした事のない工務店さんで、ダクトとかどれぐらいの金額になるのかやってみないと分からないって言われちゃったんです。
そうなってくるとだんだん私も怖くなってきて(笑
火事とか起こったらどうしよう、みたいな。
そんな中でIWAKI STYLEさんとお打ち合わせさせていただいて、金額の折り合いも付いたし、じゃあお願いしようと。

-いくつかの施工業者を見られたと思いますが、弊社の特にコレが良かったなどございますか。
施工事例のページですね。
先ほども言いましたがダクトがよく分らなかったので、ダクトとかフードをネットで画像検索していたんです。
そしたらコレだ!って思う写真が出てきて、それがIWAKI STYLEさんのとある施工事例の1枚だったんですよ。


▲弊社が昔施工させていただいた「焼肉 文禄庵」様。ネットで検索してフード画像がヒット。

-なるほど、画像が先立ちそこから弊社のホームページに辿り着かれたんですね。
導線としては珍しい気がします。
コレと同じものをつけて欲しいんですけどいくらですか?みたいな問い合わせでしたね(笑
他の会社さんは見積りがあいまいで、現場ももちろん見てもらったんですが「ダクト除いてこれぐらいかなぁ」みたいな答えで。
え、じゃあ結局最終いくらなの?と。

お願いした後にアレコレ理由付けられて金額変わるのがイヤだなぁと思っていたんですけど、IWAKI STYLEさんはホームページに見積り金額と工事代金は変わりませんみたいなこと書いてあったんで、じゃあ一度商談して細かいところまで詰めて話をさせてもらって、予算内に収まることが確認出来たんでお願いしようと。
実際その通りの請求金額でしたし、金額が具体的だったところが一番良かったと思います。

-ありがとうございます。
お店のデザインも武田様主導と言うか、ご自分でお考えになられたんですか。
ほぼほぼそうですね。
図面も手書きですけど簡単なものを私で書かせてもらいました。
こんな感じでお願いします、みたいな。

-ちなみに中でも特にこだわりの部分はございますか。
強いて挙げるならネオン管ですかね。
これはつけたいってお願いした記憶があります。



でも全体的に見て、こだわりと言えるような部分は正直特に無いです(笑
オープンしてからも私で勝手にカッティングシートを貼ったりしていて、何かにこだわっているというよりは自由にお店を作っているって感じですね。

-なるほど、そういった考え方もアリですし楽しそうですね。
ちなみに施工中はよく工事現場に行かれましたか。
ほとんど行かなかったですね。
担当さんから確認してもらいたいものがあるから現場に来て欲しい、って言われた時だけ行くみたいな感じでした。

-ちゃんと出来ているか心配になりませんでしたか。
いえ、全然。
途中経過の画像をLINEですごくマメに送ってもらっていたんで。
お店はお任せして大丈夫そうだったので、私はオープン準備の買い物なんかを優先させてもらいました。



-実際完成してみて思っていたのと違う、なんてところはございませんでしたか。
無かったです。
ただちょっと失敗したなと思ったのが、この厨房にある表道路に面している窓を開閉できるようにしても良かったなと。
工事前に打ち合わせしている段階はこの形が良いと思っていましたが、このご時世なので換気出来たほうがいいでしょうし、あともしかしたらテイクアウト窓としても使うかもしれないので。
それはまた見積りお願いしようと思います。



-今回2・3階部分もキレイにさせてもらいましたが、こちらも店舗としてお使いになられるご予定ですか。
よほどお店が繁盛するなら考えますが、ひとまず1階部分だけで営業しようかなと思っています。
建物の半分以上を店舗にすると税金が上がってしまうし、現状だと席数を増やすよりも先ほど言ったようなテイクアウトなどの方が需要ありそうです。
そこまでこのお店で手広くやるよりは、違う物件を借りる方が可能性高そうですね。

-それはジンギスカン専門店の2号店でしょうか。
また違うお店で、京都に無い種類の専門店です。
このお店の近くに出せたら、私が見回りしやすいのでいいですね。
まぁ色々と構想はしていますが、まずはこのお店が軌道に乗ってからです。
大変なご時世ではありますが頑張ります。

----------------------------------------------------------------------------

ラムルーム 施工事例

 

  • スタッフ紹介
  • 施工実績

新しい仲間を募集

IWAKI STYLEがこれまで手がけてきた
お店の一部をご紹介します。

LINEお問い合わせ

自動応答+スタッフがサポートします

イワキスタイルのブログ

イワキスタイルのブログです。