京都 店舗設計・施工、デザイン:イワキスタイル

 

ブログ

古材とメニュー札でなにやら・・・・

2018.01.20

大事に保管している古材・・

古材の味を生かして所々にチョイスしていきます^^ww

メニュー札は今回は手描きで馴染みやすい文字で描きます・・



塗装屋さんでクリアーを塗ってもらったらイワキスタイル事務所に持ち帰り・・・

筆と塗料でイワキスタイスタッフが描いちゃいます!!



いやいや楽しみです。

工事の終盤は楽しくいろいろな飾りつけや、イワキならではのチョイスとスパイスを入れ込みます。

お楽しみに~

07

西院焼き鳥店は最終塗装工事に突入しております!!

2018.01.19

先日タイル貼をしておりました西院焼き鳥「トリヤ」様の工事は塗装の最終仕上げに入っております。

と、その前にタイル貼面の仕上がりが・・・

 



このような感じになっております。

黒のタイルにグレーの目地(タイルとタイルの隙間処理でございます)で仕上げました!!

非常にいい感じです。

このようなタイルは端々にカットした細いタイルが入ると見た目が残念になりますが

ビタッ!とタイルの仕上がり寸法を打ち合わせして現場造作を進めておりましたので美しく仕上がりました!!

 

タイル面に取り付けられている収納棚に緑のテープが貼ってありますがすべて塗装屋さんへの指示書きでございます。

弊社デザイナーと朝から現場巡回し細かく色の指示を行っております。

荒々しい男前仕上げで突き進んでおりますが節々は細かい指示が飛び交います。





そうこうしている間に塗装屋さんは着色の段取りを進めてくれております。

前回塗った色をベースに実際に木部に塗装して色を確かめます。

 



打ち合わせ段取りが終われば後は塗るだけです!!

しかしその前に下地処理がございます。

木部は荒木の質感残すためにそのまま塗っておりますが既存のスチールサッシはしっかりとパテで下地処理を施します!!

 

そして、



四条通りに面するガラスには簡単ではございますがOPEN告知をバッチリしております!

来週からは厨房機器やら提灯照明やら一気にお店へと仕上がって参ります!!

またブログでご紹介いたします!!

10

韓丼岐阜岐南店オープンしましたー!!!

2018.01.18

先日は、弊社にて設計・監理しておりました、

カルビ丼とスン豆腐専門店韓丼様のオープン祝いに伺っておりましたー!!!!!



今回は岐阜駅にほど近い岐南店! 所謂ロードサイド店舗というものになります。

どんぶりものもいろんなお店がありますが、韓丼様の一押しは、、、



このカルビ丼でございます☆彡 甘辛いタレとよく絡んでおりまして、、ごはんにもたっぷりと掛けられた濃厚な味に箸が止まりませんっ

私はちょっとワサビを添えてもらって肉と一緒に食べます。これだけでまたさっぱりと美味しく食べられちゃいます。



がっつりいただき御馳走様でした。

告知無しにもかかわらず、券売機の前にはすぐに行列ができてしまう人気ぶりでございました。

皆さまもぜひお近くにおこしの際には韓丼でカルビ丼をば!!!

 

カルビ丼とスン豆腐専門店 韓丼

 

京都西院・焼鳥店「トリヤ」様の施工は、左官&タイル工事がずんずん進んでおります

2018.01.17

内装は仕上げに差し掛かっております。

京都のいい感じの夜の街西院に新たにできる焼鳥「トリヤ」様



本日はタイル貼が進んでございます。



まずは、こんな感じのシートをはりめぐらしていきます



ここは厨房区画内の壁面にあたる箇所ですので、防水・耐水の仕様に仕上げる必要もありますし、

タイルはやはり仕上げ材の中でも特筆して素敵な仕上がりになります。

タイル職人さんは、本当に集中力を研ぎらせずにもくもくと作業を進めていただいております。



このタイルとタイルの間(目地)を目地材で埋めたら出来上がりでございます!

ありがとうございます!



08

12月末から着工致しました御池エリアのカレー屋さん。工事も順調に進んでおり仕上げ作業に取り掛かっております!!

2018.01.16

年末にご紹介させて頂きました御池エリアのカレー屋さんも順調に進んでおります!!

羽目板を貼ったカウンターも塗装工事にて仕上げていきます。

木部関係や壁面、天井と元々そこまで汚れていたわけではないのですが簡単にイメージを変えるには

色替えでしょうか!?



養生もしっかり行い着色してまいります。

養生とは。。。



この写真のように塗らないところを保護します。

この写真の中で所々黄色のテープや緑のテープが貼ってありますが

これらが養生というものです。

天井の照明器具のフチや、コンセントのプレート等。

細かいところまで行います。



こちらの写真はローラーと刷毛との二刀流!!

端っこや角等はローラーで塗れない為、刷毛を使用しますし

面が大きいところはローラーで一気に塗ります。

工事も終盤。残り10日程ですが気を抜かず集中して参ります!

10

アイラッシュサロン「Garden」様、プレオープンにご招待いただきました!!

2018.01.15

東山七条のアイラッシュサロンGaedenですが、本日1月15日よりオープンです!!

・・・と、その前にプレオープンにお招きいただいたので弊社代表とスタッフ藤本、行ってまいりました(^-^)

 

店内にはたくさんのお花やお祝いに来られた方たちで賑わっておりました♪



店内に植物が置かれ、照明がつき、人がたくさんいると

工事を終えた時とは雰囲気が全然違いより素敵な空間に見えました

お客様もこんなふうになるとは!と喜んで頂きとても嬉しかったです



なんと手作りのお料理まで用意されており、とてもおいしかったです(^ρ^)

 

お客様やご家族の方ともたくさんお話をする事ができました。

お客様と一緒に想像を膨らませながら何度も何度も打ち合わせを重ね

完成したお店をご家族みなさんで喜んでくださり

「イワキスタイルさんに頼んで良かった!」

そう言っていただけたのが本当に嬉しかったです。ありがとうございます。



今回このような場にお招き頂き、とても楽しい時間でした。

工事は終わっても、お客様にとっては今からがスタート!

今後とも宜しくお願い致します!!ありがとうございます

02

 

Garden

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000406045/

京都府京都市東山区下堀詰町241-6 スペリオン七条402

営業時間:月~金 10:00~19:00、土 10:00~17:00

定休日:日曜日、第2.4水曜日

古トタンの活用で店舗デザインです

2018.01.13

京都、西院の鳥ヤ様の大工工事も終盤です。

入口は先日見繕ってきた古建具で・・・

 



そのイメージに合わせて古材+古トタンでひさしを・・

以前解体した民家のモノです。

いろいろな古材や老朽化した材料は、保管し、再利用する事で、「エコ」であり

店舗デザインには一押しアイテムに変化しますねっ





今回の店舗デザインは、しめる所はバチッと・・・その中にも少し崩したデザインで

居心地の良い空間に仕上げます!

08

西院焼き鳥「トリヤ」様工事はメインの壁面デザイン造作完了しました!!

2018.01.12

荒々しい男前仕上げの焼き鳥「トリヤ」様工事はメインの壁面デザイン造作風景をご紹介!!





まずは木材を弊社倉庫で削って参ります。

本来は木材の表面をツルっと綺麗にしたり厚みを揃えるための工程ですが

今回はあえて厚みをバラバラにしております。仕上げ面もできだけ薄く削り荒材の質感を残しております。



倉庫加工が終われば現場に急行でございます。

早速先ほどの木材を搬入し加工に入ります。

なんと!!電動ノコギリを3台フル稼働で作業しております!!





施工途中写真ですが木材を斜めに貼り合わせております。

長さも厚みもバラバラに貼っておりますが傾斜の接合部分はピタッ!!と美しく納まっております。

傾斜の角度を毎回調整すると少しづつずれてしまいますので3台の電動ノコギリの角度をそれぞれの傾斜角度に固定したまま

進めております!!

 



どん!!っと出来上がりがこちらです!!

ここに塗装を施せば完成でございます!!塗装工事も一筋縄ではございません。

私も仕上がりが楽しみでございます!!

ありがとうございます。

08

東山別荘は、引き続き大事な土台基礎の工事です!!!

2018.01.11

先週に引き続き、大工さんたちは土台作業が続きます。

古い建物は、基礎や柱の沈みでゆがんでいることもしばしば。。。

まずは床のレベルをきちんとフラットにしてあげる作業が続きます。



2階の弱そうな梁補強なども大工さんと検討、検討です!



古くて基礎がなく土のところはコンクリート束やブロックにて基礎として、浮きが出ないように大引きという床の下地部材に

がっちり固定させます。こういう細かな作業と手間がとても大切です。

この後はブロック箇所をコンクリートで固めて、よりしっかりと固定させます。



2階の床などは、端と端では約5センチ!!!も傾いておりました。。。

1階の補強も終わってるので、下地で微調整しながらこの上に構造用合板などを貼っていきます!

普段は見れない大事な床の下、こんな風にきちんときちんと工事しております☆彡

次は設備やさんの段取りが始まります!

ご期待くださいませ~~☆彡

 

07

2017年末open!金閣寺CafeBaniMatar様へお伺いして参りました!

2018.01.10

昨年末にオープンした金閣寺から徒歩5分の好立地に新たに誕生したカフェ「Bani Matar(バニーマタル)」様へお伺いして参りました!



夜に差し掛かる夕刻の訪問でしたが、店内には外国人観光客のお客様がいらっしゃいました。

豆をしっかりと選別した自家焙煎の「スペシャルティコーヒー」の販売も行っているこちらのバニーマタル様。

打合せの段階からもコーヒーのお話ではとても楽しそうに語られていましたが、

やはり、これだけ数多くのコーヒーを取りそろえていらっしゃるとそれぞれの特徴をくまなくご説明いただくと、とてつもなく楽しみを感じさせていただけます。



ということで、本日は、メニューにございました「ドミニカ ティピカ」を注文させていただきました。

一杯ずつ、丁寧に、温度も時間も大切に淹れていただけます。



単品のコーヒーで注文するとたっぷり抽出するので、約2杯分いただけます!



これは、長居してしまいます!

もちろん、いただいたコーヒーはとても格別でございました。

帰りの際には、豆を購入させていただきました! これは、楽しみでございます!



しかし、自宅でも美味しいコーヒー淹れられるのでしょうか?

と不安になるところ。

しかし、帰って紙袋の中をのぞいたところ、美味しいハンドドリップの抽出方法が細かく記載された冊子が同封されておりました。



とても素晴らしい心遣いに感動をしました。



是非、お立ち寄りの際は皆様も訪問してみましょう!

 

Bani Matar

http://banimatar.coffee/

京都市北区衣笠総門町13番
TEL:075-748-0314
FAX:075-748-0315
MAIL:info@banimatar.coffee
営業時間:7:30~17:30
休日:毎週日曜日

  • スタッフ紹介
  • 施工実績

新しい仲間を募集

イワキスタイルは新しい仲間を募集しています。

お問い合わせ

店舗づくりに関する事なら何でも
お気軽にお問い合わせ下さい。

イワキスタイルのブログ

イワキスタイルのブログです。