京都 店舗設計・施工、デザイン:イワキスタイル

 

ブログ

神戸・のわのわカフェ様。左官仕事は飲食店の厨房エリアの肝になります。時間との勝負の職人技でございます。

2017.10.25

ということで、ずんずん進んでおります神戸の「のわのわカフェ」様ですが、厨房エリアの肝となる左官(コンクリート)工事でございます。

この網が張り巡らされた床の範囲が厨房予定の区画です。



このメッシュの下の発砲スチロールのようなものがスタイロというものなのですが、

コンクリートが密度を保てるように、また割れたりしないように、このスタイロと金網を広げるのです。

そうこうしていると、駐車場には生コンクリート車が到着。



お店までのルートにはブルーシート養生を引きまして準備完了です。

タンクの中にはコンクリートが入ってございます。グルグル回っております。



ドバドバっと吐き出された生コンクリートは一輪車(コロなんて言ったりします)で人力で運んでいきます。

こりゃ大変ですが、コンクリートは固まるものですんで、すべてが時間との勝負!

車が到着すると吐き出しきるまでノンストップです。



さっきの厨房区画にドサッと運び込んでからはザ・職人技でございます。

均等に、手際よく馴らしていきます。

そして、ただ均等なだけではなく、厨房は水が流れるように勾配をつけて馴らしていくんですね。



この棒を使って面で馴らしていく。手際やスピードにはいつも驚かされます。

と、言ってる間に出来上がり。



いとも簡単にできた風ですが、大変な肉体労働であり繊細さが求められる仕事。

素晴らしいです。

私たちが思い描いたこと、そしてそれを実現するための仕事をしてもらうには、私たちは、可能な限り現場の良い環境づくりを頑張らなくては。ですね。

 

乾いたら表面をコーティングする塗装をして仕上がりです!

 

 

 

08

 

 

  • スタッフ紹介
  • 施工実績

新しい仲間を募集

イワキスタイルは新しい仲間を募集しています。

お問い合わせ

店舗づくりに関する事なら何でも
お気軽にお問い合わせ下さい。

イワキスタイルのブログ

イワキスタイルのブログです。